スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

子どもが聴いてくれる話し方と子どもが話してくれる聴き方


子どもが言うことを聞かなくて
毎日イライラの
お母さんはいませんか?
(メ▼▼)=○怒怒怒・・・

4年前「親業」という教育法を
幼稚園主催の講演会で
初めて知った時、目からウロコでした。

「親業」ってご存知ですか?

親としての役割を効果的に果たすための訓練で
アメリカの臨床心理学者トマス=ゴードン博士が,
教育心理学,発達心理学,行動科学などを
ベースに考案された教育プログラムだそうです。

そんなプログラムが分かりやすくまとめられた1冊が
CD付きで 発売されています。



子どもが聴いてくれる話し方と子どもが話してくれる聴き方

これを実践すると
親子関係が円滑に流れて
子どもと 毎日バトル・・・
なんてストレスの日々がなくなります。

毎日、親は子どもを叱るため
なんと、マイナスの言葉ばかり
多く発しているのでしょう。

何度、注意しても聞かなくて
イライライラ・・・
子育てって本当に大変!!

・・・誰もが少なからず
感じる子育ての悩みのひとつではないでしょうか?

賢い子になってほしい
世の中で活躍できる立派な人になって欲しい
その子自身がしあわせだと思える子になって欲しい・・・

親なら、かわいい わが子に思う気持ちは
みんな一緒じゃないでしょうか?

それなのに、親の愛が伝わっていない子が
とても多いと 著者はいいます。

まずは、子どもに共感してあげることの大切さなど
いくつもの実例をあげて綴られています。

読書の時間がなくても
CD付きなので、聴き心地の良い
ナレーションで学べます。

やる気のない子、自信のない子
人を思いやる優しい気持ちがない子は
やはり、幼児期の親と子のコミュニケーションにあるのではないかと
教育に携わっていると
つくづくそう思わずにはいられません。

一生懸命子育てをしているのに・・・

勉強をさせているのに成果が出ない・・・

思うようにいかない・・・

とそう感じるお母さんは
まずは、親と子のコミュニケーションを
もう一度見直してみると良いかと思います。

どんな子も、
親が変われば、必ず子どもは変わるといいます。

認めて誉めて愛して育てる

あの有名な七田式の七田眞氏の言葉。

何よりも、子育ての原点だなと思います。

 

  ↑「へぇぇ〜.。o○」と思って戴けたら 
アイコンをクリックして戴けると とても嬉しいです
おはな

   
今日も 笑顔で ニコニコ 楽しく子育て

がんばりましょうね(*^▽^*)

posted by: mama-kuma | 親業 | 05:27 | comments(0) | - |