スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

くま子が 夢中になった 英語教材!!

バイリンガルを目指す くま子 

(うそ うそ 笑)ですが
ほそぼそと 家庭での英語の取り組みは
4歳から通っている
ECCホームジュニアの教材CD&ビデオが中心になります。

本当は、DWE(ワールドディズニーイングリッシュ)を中心にしたいのですが
ECCのお教室の方で 毎日のかけ流しをするように
言われていて、なおかつ、毎週提出のレポートに
1日CD&DVDを何回聞いたか 回数を書く欄もあるのですたらーっ

そんな くま子ですが
劇的に 英語力がついているとは思えずあせあせ

ただ、簡単な単語・会話は理解して言えるようなっているなぁと思うのですが
児童英検を受けるほどの 力は 今のところ見えません。

わたしが
「さんすう、こくご中心の取り組み」で
英語の教材を使って 一緒に遊ぶペンことがないから だと反省しています。

もっと、英語のカードでかるたごっこをしたりすれば
単語の語彙も増えると思うのですがあせあせ

ECCホームジュニアは
レッスンは踊りが入ったり、ゲームが入ったりと
楽しいのですが、教材自体が
家に帰って読みたくなるような魅力に欠けているのですパクッ

DWEのメインプログラムのBOOKも
子供は あまり興味を示しませんでした。

ところが そんなある日、元 英語教師をやっていた友人に
すすめられた 英語の本。



以前していた 英語のお教室でも
テキストとして 導入していたとの事で
お値段も1440円とCD付の割りに
激安なので いつものアマゾンで購入してみました。

届いたとたん
くま子 食いついてきました(笑)


じーっと、CDを聞きながら 
ページの単語を追い
時には CDに合わせて口ずさんだり・・・。

なんと、40分ほど近く
自分から 集中して読んでいました。
おそるべし本赤い旗
子供の声のCDが良いからか?
くま子は とても気に入った様子子供

くま子 いつのまに
こんなに英語好きだったの??
とくまママは (°O° ;) オドロキ!


内容は
2歳から5歳位までの幼児が日常で触れる単語が
各シーン(場面)ごとに紹介されています。

オリジナルCD付きで
単語と 単語を使った簡単な会話を
歌、チャンツなどを通して楽しみながら
覚えられるように工夫された 優れものの1冊王冠2

全ての単語(270語)、会話文、
歌、チャンツを網羅するオーディオCDは なんと69分!!

試聴・見本←ここをクリックすると詳細が分かります。

ちなみに、ABCのアルファベットソングは
DWEのお試しCDで 歌えるようになりました。

「L・M・N・O・P」の発音は CDの音源をマネて歌っています。

乳幼児の頃の 耳の力は すごいですっ。
(親は 全く英語ができないのに・・・(^^;))

特に、ことばがはっきり言える前までの
早い導入が 効果があるようで
1歳代で英語の聞き流しを始めた
DWE会員の友人の子をみると つくづく思います。

耳に入る 音域を理屈なしで 覚えるようです。

もちろん、生活の中で 親が意識して
取り組むことも大事かもしれません。

DWE会員の友人は
公園に言っても
「What is this? This is a flower

What is this? This is a swing」

なんて、いつも 簡単な英語を意識して 話していました。

たくさんの人がいる中でも
いつも こんな感じでしたから
公園でも 浮いていましたけど(笑)

ところで、ピアノの絶対音感も、5歳までの取り組みでは 
ほぼ100%身に付く
そうですが

7歳をすぎると、習得できる確立が 極端に減るそうです。

そう考えると、乳幼児期の 吸収する力って本当に すごいですね。


今日も笑顔いっぱいの1日になりますように・・・(*´∀`*)



posted by: mama-kuma | 我が家の英語教材 | 04:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

くま子の英語学習 ディズニーにECC♪

我が くま子子供の英語学習のきっかけは
DWE(ディズニー英語教材)の世界に 足を踏み入れた事でした。
スタートは遅咲き?の3歳。
中でも一番のお気に入りはプレイアロングZIPPYおはな
くま子は ノリノリでムードリズムに合わせて踊ったり歌ったりしていますラブ

プレイアロングとZippyは 
ディズニーワールドイングリッシュの英語教材のオリジナルキャラクター。
ミッキーやミニーのディズニーのキャラとは違う
完全オリジナルになります。
乳幼児を対象とした この2つの教材は 歌 中心に作られていて
体を使って踊ったり 歌ったりするシーンもあって
何度も見ても飽きない 魅力的な内容は
さすがDWEだなぁって感心しますおはな

後、DWEで一番人気のシングアロングの教材。
メインプログラムの中に入っている歌が抜粋されて
入っている 歌のビデオです。(メインプログラム以外の曲もあり)

ここでは 大好きなディズニーのキャラが登場していますぴかぴか
よくCMで流れているビデオが そのシングアロングの1部です。

もちろん くま子も大好きなシングアロングかわいい
時々 歌ったりしていまするんるん



upバイリンガル子育てで 大変有名な ビコさんの本財布

内容は 目からうろこ
プラスになる内容ばかりで 
とても刺激を受けましたぴかぴか

まだ読んでない方は ぜひ 読んでほしい1冊です。

我が くま子子供の場合は バイリンガル教育・・・とはいかなくても
日々 英語と自然に触れ合う子育てをしていきたいと考えているわたし。
我が家は こてこての日本人家族(笑)なので
親が英語を話すのは ・・・・・(汗)
でも、工夫して英語の音に触れ 
親しむことが出来るようにしよう!と思っています。

家我が家の 英語学習
(といっても力を入れた取り組みは一切していませんたらーっ

DWEでは シングアロングビデオ&CD zippyビデオ

ECCホームジュニアの教材のビデオ&CD

チャスピー 

しまじろう親子英語などの教材を使っています。


読書もちろん 国語力(母国語)が一番大切。
友人に英語が堪能な方で
海外でバリバリ仕事をされていた方が
強く語っていたのが 「日本語」の大切でした。
どんなに 英語が上手でも きちんとした日本語が話せないと
仕事をしていく上では 難しい・・・と言っていました。
自分は まだまだ 適当な英語力しかないと・・・。

友人が言っていることは
かなりレベルの高い話だと思うのですが
「日本語」って大切なんだぁ
聞き耳を立てるよく聞くけど やっぱりそうなんだぁ
と考えさせられる お話でした。

そんな 我が家ですが
英語も じんわり頑張っています(笑)























posted by: mama-kuma | 我が家の英語教材 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |