<< フィンランドメソッド100冊読書日記・本が好きになる | main | 算数のカリスマ宮本哲也氏「強育パズル問題」にチャレンジ! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ヨコミネ式の魔法の言葉


ヨコミネ式の横峯氏といえば

あのエチカの鏡で 

「天才教育保育園」として


何度も 放送されて 有名な方。



↑DVD付きの横峯式天才教育の本が
出版されているそうで
エチカの鏡の放送を見逃した方には
是非おすすめです!

天才は10歳までにつくられる―「ヨコミネ式」 

の本を読みましたが
なるほど!と頷く箇所と、
え〜〜(;▽;)そんなスパルタで??

 思わず (*▽*)え〜〜と感じる箇所もありました。

でも、男の子を持つお母さんには
必見の1冊です。

なぜかというと・・・
男の子は3歳になったら
抱きしめるな!
甘やかすな!!

と 頑固一徹親父の子育て論を
特に、男の子の親対象に熱く語られています(笑)

少しスパルタで極端だな〜と感じるところもありますが
今の親は、とにかく甘やかしの親が多いといいます。

非行のほとんどの親が、
放任ではなく 
実は過保護である

という話も聞くので、
横峯氏のいう厳しさは
実はとても大切なのかもしれません。


くまママ、就学前の幼児から
小学生対象の塾で働いています。

「どんな子でも
しっかり観察して
その子を認めて誉めてあげれば
必ず伸びる!!」

というの事を 日々実感しています。

子どもから教えられることはいっぱいです!!

子どもが伸びる秘訣は、
やっぱり親です。

親が変われば、
子どもは必ず変わります!!

なので、お母さんとのコミニケーションは
レッスン後も、大事にしています。

一人一人どの子もみんな違う。

まるで雪の結晶のように
ひとつとして同じものはないけど

どの子も きっと輝く瞬間がある。

どの子も 素晴らしい能力がある。


「ダメな子なんていない。 

どうにかしたいという
思いさえあれば、 
どうにかなるんです。 

その事に気付いてほしいんです。

難しいことは何にも無い。 

その子をしっかり観察しさえすれば、 

その子が答えを持ってるんですね。」

ヨコミネ式の横峯氏の言葉に
じーーーーーーんと来たくまママ。

魔法の言葉ですね(*´▽`*) 



   

  ↑ポチ応援よろしくお願いしますおはな

   
今日も 笑顔で ニコニコ 楽しく子育て

がんばりましょうね(*^▽^*)


posted by: mama-kuma | 早期教育・幼児教育 | 06:11 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 06:11 | - | - |
コメント